​女性向けHIVセルフチェックサービス
「おウチで健康チェック」【ライト版】


定価9,800円(税別)

日本ではHIV感染が男性に多い(感染者の約83%)ため、AIDSは男性の病気を誤解されることがあります。また、「エイズは風俗で遊んでいる人、不特定多数の相手とセックスをする人、同性愛者がなる病気」と思い込んでいる人が多いようです。しかし、若い世代の感染経路の第1位は異性間のセックスで、しかもHIVに感染した女性の8割は、パートナーが1人だけだったという統計もあります。

 さらに、エイズの母子感染率は約30%といわれ、なかでも、母体の血液が胎児側に流入しやすくなる妊娠35週目以降から、分娩時が高リスクとなっています。

 HIV感染の初期症状は、頭痛や微熱、のどの痛みといった軽いかぜ程度のものですので、自分では気づかないケースがほとんどのため、見過ごしがちで重症化してから病院を受診し既に手遅れということもすくなくありません。

「女性向けHIVセルフチェックサービス」は、HIVに感染すると体内に産生されるHIVに対する抗体の有無を調べる検査を行い、結果を元にして、ご自身の身体状況を把握し、医師への相談を通じて、早期治療に役立てることができるサービスです。

 

※HIV抗体検査は、偽陽性による誤診を防止するため通常2回の検査を行います。1回目はスクリーニング検査で、2回目は確認検査です。

※もし、この検査で陽性となった方はすぐに、オンライン医療相談サービス「Anamne(アナムネ)」にてご相談してください。

※男性であってもご利用可能です。

 

■検査項目詳細:

・AIDS:後天性免疫不全症候群

・HIV:AIDSの原因ウイルスであるHuman Immunodeficiency Virus
 

■検査結果の送付: 
検体返送から10営業日前後で、ご登録の住所へ結果シートが送付されます。 
携帯またはパソコンのメールアドレスをご記入いただいている場合は、6営業日前後でご登録いただいたメールアドレス宛てに株式会社アナムネからの連絡が届きます。そのアプリもしくはWebページにて検査結果をご確認いただけます。

 

■オンライン医療相談サービスについて: 
オンライン医療相談サービスとは、実際の医師に対していつでもオンラインで相談ができるサービスです。普段、病院で聞けないことや、病院に行く機会がなかなか作れず心配なこと、実際に病院に行った後に不安になったことなど、自宅に居ながら医師に直接相談ができます。 
※このサービスは株式会社アナムネが提供しているサービスです。


■価格:
定価9,800円(税別)

​メディアへの掲載実績

ブラウザでの利用を開始する
​または
アプリをダウンロードする
Company

株式会社アナムネ (anamne Inc.)

東京都港区白金1‐17‐1‐718, 港区, 108-0072

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Grey Google+ Icon
  • Grey Instagram Icon

© anamne Inc. All Rights Reserved.